大阪のマンションの査定結果はまずまずでした

どうこのマンションを活用するのかという事も考える必要がある

マンション査定マンション査定【損しない売却のコツとポイント】

更に大阪は栄えることも十分に考えられる : どうこのマンションを活用するのかという事も考える必要がある : 出来れば総理には増税は回避して欲しい

これはある意味ではお金を使いに来ている観光客をもてなす事が出来ていないという事も言えるのかもしれません。
それがレジャー施設のようなものが出来れば、この夜の観光客の誘致をする事が出来るようになり、大きな経済活性化の起爆剤という事になる事が考えられます。
カジノは日本には無いわけですから、これが出来るようになれば、多くの集客を見込むことも出来るようになると考えてもいいでしょう。
景気が良く成れば地価が上がり、地価が上がれば不動産価格は上昇することになりますから、昔のように不動産は持っているだけでも価値が上がるという時代が到来するという可能性はあります。
勿論、人口が減少している日本にはリスクが伴うことにもなりますが、これから大きく成長する可能性と、経済が縮小して減速していく可能性を考えれば、様々な事をやる気になっているところが活性化していくことは十分に考えられるところです。
今回の査定はある意味では現状価格が分かったというだけで、これによって将来の価格がどうなるのかということが分かるというわけではありませんから、これからどうこのマンションを活用するのかという事も考える必要がありそうです。
今の時点で売るというのは少し早計に過ぎるという事も考えられないわけではありません。
ただし、これから増税というとんでもない事が待ち構えていますから、これについては考慮する必要もありそうです。